Jerseyの@PathParamはスラッシュの間に複数指定できる

2015/10/22 | プログラム ,

http://hoge-api/user/{id}.{format} のような URL も以下のように @PathParam を2つ指定すれば、それぞれのパラメータを取得できるというメモ。 @GE

続きを見る

VagrantのBoxファイルをカスタマイズして独自のBoxファイルを作成する

配布されている Vagrant の Box ファイルを使って検証環境を構築することが多くなってきた。CentOS がインストール済みの Box ファイルを使っているので手間が省けて助かるのだが、毎回実

続きを見る

バリデーションチェックにJava8のOptionalを使ってスマートに書く(自分比)

2015/10/17 | プログラム ,

Web アプリのバリデーションチェックにアノテーションを使うことが増えた。だが、アノテーションで実装しにくい場合や、簡単なチェックならアノテーションを使わないでロジックを組むことはまだまだある。 そ

続きを見る

ユニットテストの偏りを防ぐ命名規則の付け方

2015/10/14 | プログラム ,

ユニットテスト名に以下の命名規則を付けるようにして二ヶ月ぐらい経った。 正常系テストの場合: 正常系_${testName} ${testName} の部分には「何を確認するテストなのか」を書

続きを見る

Vagrantで起動したCentOS上のOctopressをホストOSから確認する設定

タイトルの通りだが、Vagrant を使って起動した CentOS に Octopress をインストールして、ホスト OS から確認する方法を試したのでメモしておく。 目次 1. ソフトウ

続きを見る

Vagrantで起動したCentOS上のMySQLにホストOSからログインする設定

マシンを新しくしたこともあり、検証と称してソフトウェアをやみくもにインストールすることに抵抗が出てきた。 できるだけマシンはクリーンな状態を保ちたいので、VirtualBox + Vagrant の環

続きを見る

Optionalから値を取り出すにはorElseGet()を使う

2015/10/11 | プログラム

「Optional が値を持っていない場合のみ ◯◯ を実行する」を実装するときは Optional#orElseGet() を使う、という教訓のメモ。 Optional#orElseGet() と

続きを見る

GoogleGuavaのRangeを使って範囲判定を簡潔に書く

次のような判定処理を if 文で書くことがよくある。 もし 100 よりも大きければ(=大小判定) ◯◯が 100 以上 200 未満なら(=範囲判定) 比較される 100 とか 200 とい

続きを見る

Functions#compose() を使って Function を合成するサンプル(Java8 との比較付き)

2015/10/04 | Java ,

Java8 と GoogleGuava の Function について コードの違いを書いた。 その発展として単機能の Function を合成して文字列を加工してみた。 以下はそのメモ。 目次

続きを見る

Google Guava の Function を使った文字列加工の FluentIterable サンプル

2015/10/01 | Java ,

お客様の都合上 Java7 で開発している案件があるのだが、Java8 の Function とか Stream が羨ましいので、GoogleGuava を使って Java8 の真似事みたいなことをし

続きを見る

Gradle で Java アプリのプロジェクトを作成して Eclipse にインポートするまでの手順

2015/09/29 | Java , , , ,

Mac に SDKMAN! を使って Gradle をインストールしたので、実際にプロジェクトを作成してみた。 作成したプロジェクトに自分なりの初期設定を行った上で、Eclipse にインポートするこ

続きを見る

SDKMAN!(GVM) を使って Mac に Gradle をインストールする

2015/09/26 | Java , , , , ,

長らく Java のアプリ開発には Maven を使ってきたが、時代に取り残されている感じがするので、個人的なアプリ開発は Gradle を使うことにした。 以下は Mac に Gradle をイン

続きを見る

Exec Maven Plugin で maven コマンドでアプリを起動する

2015/09/09 | Java, Maven

packaging タグに "jar" を指定した Maven プロジェクトをコマンドラインから起動する場合、maven-shade-plugin もしくは maven-assembly-plugin

続きを見る

Spark を使って JSON を返すシンプルな API を書いてみた

2015/09/06 | Java , ,

必要に迫られてモックの API を作成することになった。 大した工数を割けないので使ったことのある Jersey でさらりと作ろうかと考えたが、Javaのマイクロフレームワーク ― この新トレンドは

続きを見る

Stream#filter()で絞り込みmap()で処理するコードスニペット

2015/01/17 | Java ,

Java8 から導入された Stream API も少しずつ慣れてきて、「そういえばこういうパターンはよく使っているな」というものがいくつかあるのでメモしておく。 今回はその2つ目。 1つ目の記事の

続きを見る

Stream#map()とStream#collect()を使ってListを生成する

2015/01/12 | Java ,

Java8 から導入された Stream API も少しずつ慣れてきて、「そういえばこういうパターンはよく使っているな」というものがいくつかあるのでメモしておく。 今回はその1つ目。 目次 1

続きを見る

Optional型の変数にget()とifPresent()は使わない

2014/11/02 | Java ,

Java8 から導入された Optional を勉強するため、過去にプライベートで書いたコードに Optional を適用してみた。 触れる機会を増やしたこともあって「こういう書き方のほうがそれっぽ

続きを見る

Java8 の Optional 型を返す Generics を使ったメソッドを定義する

2014/10/23 | Java ,

Java8 の Optional とガード節 に続いて Java8 の Optional ネタ。今回は Generics を使ったタイプセーフな Optional 型を返すメソッドを定義する方法につい

続きを見る

Java8 の Optional とガード節

2014/10/17 | Java ,

メソッドの冒頭で条件チェックを行い、条件を満たしていない場合はさっさと return してしまう「ガード節」を取り入れる癖が付いている。 Java8 から Optional が導入されたが、この O

続きを見る

Bundler を使ってプロジェクト用の Gem をインストールして Gemfile をバージョン管理ツールに登録するまでの流れ

Bundler を使い始める人向けにまとめた次の記事を書きました。 CentOSにRubyのBundlerをインストールして使い始める人向けの簡単なまとめ 「百聞は一見にしかず」ということで、

続きを見る

シェルスクリプトでcdしたいパスにスペースが入っている場合の対処法

cd したいパスにスペースが入っていると、パスの先頭からスペースまでを「移動したいパス」と解釈されてしまい、ちょっとハマりました。 解決はできたんですが、きっと忘れてしまうのでメモしておきます。

続きを見る

CentOSにRubyのBundlerをインストールして使い始める人向けの簡単なまとめ

2014/09/08 | Ruby , , ,

Bundler を使ってないと環境を移したときに面倒だってことが身に染みて分かったので Bundler を使い始めることにしました。 で、いろいろ調べたことをメモしておきます。 「とりあえず Bu

続きを見る

amazon-ecsを使った検索のエラー原因を確認する

2014/08/31 | Ruby , , ,

Amazon が提供しているサービス Product Advertising API を手軽に扱える Ruby の gem に amazon-ecs があります。 この amazon-ecs が面倒

続きを見る

CentOS6.5にGitをソースコードからインストールする

2014/08/27 | プログラム , , ,

CentOS 6.5 の64ビット版を "Minimal" でインストールした環境で、git status -sb コマンドを実行したところ、「b オプション知らない」と怒られてしまいました。 「そ

続きを見る

CentOSのバージョン6.5(64ビット)にamazon-ecsをインストールする

2014/08/25 | Ruby , , ,

Amazon の Product Advertising API を使う作業があったので、Product Advertising API を扱う amazon-ecs を CentOS のバージョン

続きを見る

CentOSのバージョン6.5(64ビット)にRuby2.1.2をインストールする

2014/08/15 | Ruby , , ,

2014/08/10 時点での最新安定版である Ruby 2.1.2 をインストールしてみたので、その手順をメモしておきます。 とはいうものの、この手順自体は次の記事にまとめられていたものをなぞった

続きを見る

mp3splt を実行して “undefined symbol: mp3splt_u_check_if_directory” と出力されたときの対処法

mp3 ファイルを分割してくれる mp3splt というライブラリがあります。 mp3 ファイルを分割したい要件があったので動作検証してみると "undefined symbol: mp3splt_

続きを見る

検証用の CentOS をインストールした直後に行う初期設定手順

職場でも自宅でも Linux で検証したい作業があったので VMware に 64 ビット版の CentOS バージョン 6.5 を "Minimal" でインストールしました。 いつも OS をイ

続きを見る

64ビット版のCentOSをVMwareにインストールできない場合の対処法

Linux で検証したい作業が多かったので VMware に検証環境を作りました。OS は CentOS のバージョン 6.5 で 64 ビット版です。 OS をインストールした直後に行うユーザ作成

続きを見る

参照可能な yum リポジトリを確認する yum コマンドとワンライナー

あるパッケージをインストールするために配布リポジトリの設定を追加することがあります。 ビジネスユースだと環境を作るときにガッと設定をしてしまうので、時間が経つとリポジトリ設定を忘れて、ついつい同じリ

続きを見る

Googleアドセンス用(PC)

icatch-jersey_multi_pathparams
Jerseyの@PathParamはスラッシュの間に複数指定できる

http://hoge-api/user/{id}.{format}

icatch-vagrant_box_customize
VagrantのBoxファイルをカスタマイズして独自のBoxファイルを作成する

配布されている Vagrant の Box ファイルを使って検証環境を

icatch-2015-006-1
バリデーションチェックにJava8のOptionalを使ってスマートに書く(自分比)

Web アプリのバリデーションチェックにアノテーションを使うことが増え

icatch-2015-005-1
ユニットテストの偏りを防ぐ命名規則の付け方

ユニットテスト名に以下の命名規則を付けるようにして二ヶ月ぐらい経った。

icatch-2015-004-1
Vagrantで起動したCentOS上のOctopressをホストOSから確認する設定

タイトルの通りだが、Vagrant を使って起動した CentOS に

→もっと見る

PAGE TOP ↑