「 月別アーカイブ:2014年03月 」 一覧

TwitterBootstrap3 用のバリデーションチェックプラグイン BootstrapValidator の導入から Live チェックまでを試してみた

BootstrapValidator は、TwitterBootstrap3 で構築したサイト用の jQuery プラグインで、入力内容のバリデーションチェックを行うプラグインです。 このプラグイン

続きを見る

JavaScript のクラス定義

2014/03/28 | JavaScript ,

最近 JavaScript を使う機会が増えてきて、快適にコードが書けるように環境を少しずつ整えてきました。 その辺りはこのブログにもメモを残していて、この辺りの記事がそれになります。 Subli

続きを見る

InputStream に格納されているストリームデータのサイズを取得する

2014/03/27 | Java ,

Jersey を使った Web アプリを作成中なんですが、 enctype="multipart/form-data" で POST されるアップロードファイルは InputStream でサーバに送

続きを見る

Grunt + QUnit + PhantomJS でテストを自動実行してくれる環境を構築する

先日投稿した GoogleMap サンプルのプロジェクトに Grunt の LiveReload を有効にする設定を追加しました の記事で Grunt の LiveReload をプロジェクトに適用す

続きを見る

GoogleMaps の JavaScript API(v3) を使って、常に1つの InfoWindow だけ表示されるように制御する

前回アップした GoogleMaps の JavaScript API (v3) を使って地図上に複数の Marker を表示するサンプル の続き記事になります。 この記事で作成したサンプルは、次の

続きを見る

GoogleMap サンプルのプロジェクトに Grunt の LiveReload を有効にする設定を追加しました

ウチのブログで公開している GoogleMaps API を使った GoogleMap のサンプルプログラム Google Map サンプル ですが、Grunt の LiveReload を適用してみ

続きを見る

GitHub にアップされているブランチをローカルに取り込む

2014/03/14 | プログラム

GitHub に限らず、会社や自分で Git のサーバを使った場合にも当てはまりますが、毎回同じことをやっているにも関わらずいちいち調べてるのが面倒になったのでメモしておきます。 photo

続きを見る

GoogleMaps の JavaScript API (v3) を使って地図上に複数の Marker を表示するサンプル

これまで GoogleMaps API を使って Marker やら InfoWindow を表示するサンプルを作成してきました。 住所から GoogleMap を表示するサンプル Googl

続きを見る

Sublime Text3 で JavaScript を書くために設定したプラグインとキーバインド

プロフィール にもあるように、ボクは Java をメインとしたプログラマです。 IDE には Eclipse を使っていて、Java も JavaScript も HTML も Eclipse のエデ

続きを見る

Sublime Text3 で Markdown のシンタックスハイライトを有効にする手順

IT 関連の職場であれば、部署やチーム単位に Redmine とか Backlog を使って TODO 管理しているところって多いんじゃないでしょうか。 ボクも部署とかチーム全体で共有するタスクには

続きを見る

TwitterBootstrap3 をベースにした画面に GoogleMap を埋め込む

このところ立て続けに GoogleMap を JavaScript から扱う記事を投稿してます。 意外と簡単に扱うことができるので、「こんなことできるのかな」ってことを試す日々を送ってます。 で、今

続きを見る

Sublime Text3 に SublimeLinter-jshint をインストールしてみた

エディタに Eclipse を使って Java のプログラムを書くことが多いんですが、JavaScript でフロント周りの実装もやってます。 Eclipse を使って Java を書いてると、ミス

続きを見る

GoogleMap の Marker に InfoWindow を設定するサンプル

GoogleMap の Marker には InfoWindow を使って付加情報を設定できます。 そのサンプルプログラムを作成したのでメモしておきます。 サンプルプログラムは次の URL で公開し

続きを見る

Sublime Text3 のインストール直後に行った設定メモ

突発的に自宅のマシンにインストールしてあった Sublime Text2 を 3 にアップデートしました。 自宅と会社で環境が異なるのはいろいろ煩わしいですよね。 イライラして作業が捗らないのは容易

続きを見る

GoogleMap を使って住所から緯度・経度を計算する

先日も GoogleMpa のジオコーディングを使った地図を表示するメモをアップしましたが、今回も GoogleMap に関してになります。 ユーザが入力した住所からその場所の緯度・経度を計算する要

続きを見る

プロフィールページを追加しました

2014/03/04 | 生活

プロフィールページを追加しなくては、と思い続けて先延ばしにしてきましたが、やっとまとまったので登録しました。 プロフィール 個人的にブログのプロフィールページを見るのは好きだし、プロフィールペ

続きを見る

住所から GoogleMap を表示するサンプル

ここ直近の2プロジェクトで緯度・経度(もしくは住所)から GoogleMap を表示する要件がありました。 住所から座標(緯度・経度)を計算して地図を表示する仕組みを ジオコーディング と呼ぶらしい

続きを見る

Java でファイルが1つだけ圧縮された zip を解凍するサンプル

2014/03/02 | Java ,

ファイルが1つだけ圧縮された zip を解凍するサンプルです。 単一ファイルが圧縮された zip という制限が付くので、あまり汎用的ではないのですが業務アプリを作るときに意外と必要になるのでメモして

続きを見る

Googleアドセンス用(PC)

Googleアドセンス用(PC)

icatch-jersey_multi_pathparams
Jerseyの@PathParamはスラッシュの間に複数指定できる

http://hoge-api/user/{id}.{format}

icatch-vagrant_box_customize
VagrantのBoxファイルをカスタマイズして独自のBoxファイルを作成する

配布されている Vagrant の Box ファイルを使って検証環境を

icatch-2015-006-1
バリデーションチェックにJava8のOptionalを使ってスマートに書く(自分比)

Web アプリのバリデーションチェックにアノテーションを使うことが増え

icatch-2015-005-1
ユニットテストの偏りを防ぐ命名規則の付け方

ユニットテスト名に以下の命名規則を付けるようにして二ヶ月ぐらい経った。

icatch-2015-004-1
Vagrantで起動したCentOS上のOctopressをホストOSから確認する設定

タイトルの通りだが、Vagrant を使って起動した CentOS に

→もっと見る

PAGE TOP ↑