「 CentOS 」 一覧

VagrantのBoxファイルをカスタマイズして独自のBoxファイルを作成する

配布されている Vagrant の Box ファイルを使って検証環境を構築することが多くなってきた。CentOS がインストール済みの Box ファイルを使っているので手間が省けて助かるのだが、毎回実

続きを見る

Vagrantで起動したCentOS上のOctopressをホストOSから確認する設定

タイトルの通りだが、Vagrant を使って起動した CentOS に Octopress をインストールして、ホスト OS から確認する方法を試したのでメモしておく。 目次 1. ソフトウ

続きを見る

Vagrantで起動したCentOS上のMySQLにホストOSからログインする設定

マシンを新しくしたこともあり、検証と称してソフトウェアをやみくもにインストールすることに抵抗が出てきた。 できるだけマシンはクリーンな状態を保ちたいので、VirtualBox + Vagrant の環

続きを見る

Bundler を使ってプロジェクト用の Gem をインストールして Gemfile をバージョン管理ツールに登録するまでの流れ

Bundler を使い始める人向けにまとめた次の記事を書きました。 CentOSにRubyのBundlerをインストールして使い始める人向けの簡単なまとめ 「百聞は一見にしかず」ということで、

続きを見る

CentOSにRubyのBundlerをインストールして使い始める人向けの簡単なまとめ

2014/09/08 | Ruby , , ,

Bundler を使ってないと環境を移したときに面倒だってことが身に染みて分かったので Bundler を使い始めることにしました。 で、いろいろ調べたことをメモしておきます。 「とりあえず Bu

続きを見る

amazon-ecsを使った検索のエラー原因を確認する

2014/08/31 | Ruby , , ,

Amazon が提供しているサービス Product Advertising API を手軽に扱える Ruby の gem に amazon-ecs があります。 この amazon-ecs が面倒

続きを見る

CentOS6.5にGitをソースコードからインストールする

2014/08/27 | プログラム , , ,

CentOS 6.5 の64ビット版を "Minimal" でインストールした環境で、git status -sb コマンドを実行したところ、「b オプション知らない」と怒られてしまいました。 「そ

続きを見る

CentOSのバージョン6.5(64ビット)にamazon-ecsをインストールする

2014/08/25 | Ruby , , ,

Amazon の Product Advertising API を使う作業があったので、Product Advertising API を扱う amazon-ecs を CentOS のバージョン

続きを見る

CentOSのバージョン6.5(64ビット)にRuby2.1.2をインストールする

2014/08/15 | Ruby , , ,

2014/08/10 時点での最新安定版である Ruby 2.1.2 をインストールしてみたので、その手順をメモしておきます。 とはいうものの、この手順自体は次の記事にまとめられていたものをなぞった

続きを見る

検証用の CentOS をインストールした直後に行う初期設定手順

職場でも自宅でも Linux で検証したい作業があったので VMware に 64 ビット版の CentOS バージョン 6.5 を "Minimal" でインストールしました。 いつも OS をイ

続きを見る

64ビット版のCentOSをVMwareにインストールできない場合の対処法

Linux で検証したい作業が多かったので VMware に検証環境を作りました。OS は CentOS のバージョン 6.5 で 64 ビット版です。 OS をインストールした直後に行うユーザ作成

続きを見る

Googleアドセンス用(PC)

Googleアドセンス用(PC)

icatch-jersey_multi_pathparams
Jerseyの@PathParamはスラッシュの間に複数指定できる

http://hoge-api/user/{id}.{format}

icatch-vagrant_box_customize
VagrantのBoxファイルをカスタマイズして独自のBoxファイルを作成する

配布されている Vagrant の Box ファイルを使って検証環境を

icatch-2015-006-1
バリデーションチェックにJava8のOptionalを使ってスマートに書く(自分比)

Web アプリのバリデーションチェックにアノテーションを使うことが増え

icatch-2015-005-1
ユニットテストの偏りを防ぐ命名規則の付け方

ユニットテスト名に以下の命名規則を付けるようにして二ヶ月ぐらい経った。

icatch-2015-004-1
Vagrantで起動したCentOS上のOctopressをホストOSから確認する設定

タイトルの通りだが、Vagrant を使って起動した CentOS に

→もっと見る

PAGE TOP ↑